ほんやのほ

どういうところ?

大きな金庫の上にある小さな本屋です

ほんやのほは金庫の上にあります。金属製の、人がすっぽり入れるほどの大きな金庫です。中になにがあるのかは知りません。知ってはいけないのかもしれません。ただそれを守るように、4坪よりも小さな本屋があります。

2019年2月1日に開店を予定しています

2019年2月1日(金)にはじめての営業をする予定で、準備をしています。この日の開店時間は14時から20時半です。

普段は水曜から土曜に開店します

基本的な営業日は以下の通りです。

水木金: 16時から20時半
土: 14時から20時半

※伸びたり縮んだり、なくなったり増えたりする可能性が多々あります。Twitterで最新情報をご確認いただくか、予約・問い合わせフォームよりご連絡のうえ、お越しください。

どこ?

小伝馬町駅から3分、人形町駅から7分のところにあります

神保町駅からでも、30分歩けば着きます。

東京都中央区日本橋大伝馬町13-1。CreativeHub131というビルの2階にあります。ビルの下の看板を目印にお越しください。ガラス戸をくぐって、お花のお店の横を通り抜けて、奥の階段をのぼると、左手に店があります。

どんな仕組み?

会員制で、ちょっと予約制です

ほんやのほは会員制本屋です。

初回来店時にご登録いただき会員証を発行しますので、2回目以降はご提示ください。とくに料金はかかりません。

それから、ちょっと予約制でもあります。来店日時がお決まりの方は、事前に予約・問い合わせフォームからご連絡ください。日時によっては、貸し切りも受け付けます。ご相談ください。

なにがあるの?

新しい本と古い本があります

本の他には、雑貨なども取り扱う予定です。傾向をひと言で表すのはとてもむずかしいので、よければ見にきてください。

物語があります

この場所のために書かれた物語があります。それはこれから見える場所に現れる予定です。

音楽もあります

ほんやのほでは、その時々に応じたここだけの音楽が流れることになるはずです。

さあ靴を脱いで、金庫の上をお進みください

ほんやのほは靴を脱いで入る本屋です。金庫の上を通って、本をご覧ください。